楽しい時間

ブログトップ

頑張れっ!そしてガンバロウ!!

震災後、明日で一週間が経とうとしてます。
被災地では、今もなお懸命な救助活動が行われています。
また、家内の親戚が住む、岩手県釜石市の様子は、震災後3、4日してようやくその状況がわかってきました。
そして今日、お昼頃に心配していたおじや、おばたちが無事であることの確認が取れました。
ホッとした一方では、そのおじの息子さんの奥様が、残念ながら。。。
100%良かったと喜べない現状がそこにはありました。

地震後の大津波。
津波に対しての防災意識が高い三陸海岸沿いの方々、そして釜石の人たちでさえも、予想をはるかに上回る巨大な津波。
その映像が流されるたびに、心が痛みます。
そして、地震と津波の後に襲いかかってきた、原子力発電所の事故。

もう、こうなった以上、誰のせいとかのレベルではなく、みんなで力を合わせて、私たちが今まで経験したことのないこの難局を、乗り越えていくしかない。

物資が届かないと、被災地の方が口を揃えて言っている。
何とかならないのか!! と考えるが、何も出来ない自分に苛立ちさえ覚えてきた。
我慢できることは我慢し、協力できることは協力する。
そして、一日でも早く被災地が復旧して、東北地域の復興を願ってます。

みんなでがんばろうよっ!!
[PR]
by isamu_m | 2011-03-17 16:47 | etc | Comments(2)
Commented by サー at 2011-03-18 22:58 x
母と二人、テレビを見るのはしばらく控えようと、、、
見ればついつい探してしまう景色に、探してしまう人。

復興のために、今何が出来るのかを考えつつも、新たな地震におびえてます。

一人でも多くの人が助かって、一人でも多くの人が生き続けて、小さな幸せが増え続けることを願ってます。

今できることをがんばる・・・ですね^^
Commented by いさ at 2011-03-18 23:34 x
サーさん>
ホントそうですね。
そんな中、ここ最近、ガソリン強盗や避難して誰もいない家へ忍び込み家電製品を盗むなどの事件が相次いでいるようです。
とても怒りと悲しみを感じてます。
被災地の方々の笑顔がひとつひとつ増えていくことを、切に願ってます。