「ほっ」と。キャンペーン

楽しい時間

ブログトップ

福島・会津ツーリング(1日目)

 今日から1泊2日で、職場のバイク仲間とツーリングへ行ってきました。
向かう場所は、福島県会津方面。福島の三大絶景ロードを堪能するコースです。
自宅を5時30分過ぎに出発。今回は冬装備で出かけました。
東名・横浜町田ICから高速に乗り、そのまま首都高3号線へ。大橋ジャンクションで環状線のトンネルを走りますが、あの灼熱地獄はなんとかならないもんですかね?
トンネル出るときには、寒さが倍増ですから!!ヾ(*`Д´*)ノ"
そして6時45分、集合場所である東北道・蓮田SAに到着しました。
d0105080_19363281.jpg




急遽、1人来れなくなってしまい、8台でのツーリングがいよいよ始まりです。
途中、震災復旧工事のため2箇所ほど渋滞に巻き込まれましたが、順調に走り福島西ICで高速を降ります。
寒かった東北道も、福島で降りるときには、ジャケットの中に着ていたインナーを脱いでも大丈夫なくらい暖かかったです。
そしていよいよ本日のメインである、磐梯吾妻スカイラインを走ります。
d0105080_19363978.jpg

d0105080_19365574.jpg

いやぁ~目の前に広がる山の木々が、綺麗に色づいてます。ホント素敵です♪
この陽気と紅葉が見頃なのと、スカイラインなどが無料ということもあってか、平日なのに大混雑!!
レストハウスのある浄土平あたりからクルマが数珠つなぎ。。。(+_+)
d0105080_1937081.jpg

d0105080_1937977.jpg

d0105080_193724100.jpg

やっとの思いで浄土平に到着。左手がキツイ・・・(-_-;)
d0105080_19372870.jpg

しかしまぁ混んでますなぁ。
d0105080_19373767.jpg

ここでお昼を食べる予定でしたが、この混雑ぶりで予定変更。このまま次の磐梯吾妻レークラインを目指します。
そのレークラインにある紅葉の名所、中津川渓谷に架かる橋の上で、紅葉狩りのための路上駐車渋滞中に一枚(ww
d0105080_19374249.jpg

しかし紅葉はもう少しといったところでした。
レークラインを走り終え、R459にあるドライブインで遅めの昼食。
d0105080_19375096.jpg

一応、喜多方ラーメン?の山塩ラーメンを頂きました。
d0105080_1938737.jpg

お味は、まぁ普通ですね(ww
このあとは最後のコース、磐梯山ゴールドラインを走りました。
d0105080_19375961.jpg

ゴールドラインは沿道の木々が見事な色をつけ、とても楽しませてくれました♪
マスツーが故、気に入った場所に止まって撮影が出来ないので、画像が無いのが残念です。。。
今日のメインだった三大絶景ロードを走り終え、次に向かったのは、飯盛山にある「さざえ堂」です。
d0105080_1942131.jpg

国の重要文化財となっているこの建物、以前から気になっていて、機会があれば見に行きたかったのがこの日実現しました。
d0105080_19382743.jpg

d0105080_19384216.jpg

らせん状になっているスロープを上がって行くと・・・
d0105080_19384992.jpg

一番上はこうなってます。
d0105080_19385619.jpg

そして上ってきたスロープとは違うところを下っていきます。
なかなか面白い造りですね。200年余り前に建てられたというのも感心させられます。
さざえ堂を出ると、他の観光客相手のガイドさんの話に耳を傾け(笑)ちょっと聞き入ってしまいました。
d0105080_19385957.jpg

そのあと、かの有名な白虎隊の自刃の場とお墓をお参り。
白虎隊の話は、とても切なくなります。もうこういう悲しい出来事が起きないで欲しいと願うばかりです。
近くのお土産屋さんにあった、「あわまんじゅう」1個84円。
d0105080_1939842.jpg

黄色につぶつぶした感じが美味しそうに見えます。
そのお味は、外はもちもちした柔らか目の団子のようで、中のあんこはそれほど甘くなく、とても美味しかったです♪
観光を終え、ここから遠くないところにある今日のお宿、大江戸温泉物語あいづに到着。
d0105080_19391287.jpg

チェックインを済ませお部屋へ。
のんびり寛ぎ、温泉に入ったあと、夕飯のバイキングへ。
d0105080_19391910.jpg

ついつい取りすぎてしまいますぅ~(ww
そして夜は更けていくのでした。。。

本日の走行距離 447km
[PR]
by isamu_m | 2012-10-22 21:00 | バイク | Comments(0)