楽しい時間

ブログトップ

ユーザー車検にTRY!!

 今日は、休みを利用して、バイクのユーザー車検に行ってきました。
今月は、とんでもないくらい出費が立て続けにあり、家計は火の車!!
そんななか、7月に車検が切れるバンディットの継続検査を、自分で行ってきました。
少しでも費用を浮かせるための、初の試み。
事前に、ネットで午前の一番早い時間で予約をしてあったのですが、朝から雨が降ったり止んだりの空模様。
その空と睨めっこしながら、そしてサッカー日本代表とイタリアとのコンフェデ杯の試合を観ながら、様子をうかがってました。
サッカーは惜しくも破れてしまい、試合終了。そして肝心の空は、雨は上がり曇り空。
「今なら行けるな!」ということで、必要書類をバッグに入れて、いざ、相模陸運局へ向かいました。

雨に降られることもなく、自宅からおよそ30分くらいの場所にある、相模自動車検査登録事務所に到着。
d0105080_1334255.jpg

初めてですから、どこへ行けばいいのかわからず、とりあえず大きめの建物へ向かいました(笑)
そこで「バイクのユーザー車検に来たんですが・・・」と話をすると、順番が書かれた紙をを渡され、それに従い準備を進めます。
3枚の書類にそれぞれ必要事項を記入し、いよいよ検査ラインへ。
d0105080_13342290.jpg

ちょっとドキドキしながら順番を待ちます(^^;)
検査係の人の言うとおりに従い、検査スタート!!
灯火系から始まり、順調に進んでいたのですが、マフラーのところで係りの方が「う~ん・・」
エッ!?何、ナニ?なんかダメなの?( ̄△ ̄;)
ヨシムラのスリップオンマフラーに交換してますが、最新の車検対応仕様なので大丈夫なハズ!?
緊張がはしります。

騒音はどうやら大丈夫そう。
排ガスの検査もクリア。

マフラーの関係書類の掲出を言われ、持っていったヨシムラマフラーの書類を全部渡します。

緊張したまま、とりあえず先の検査に進むことができ、ブレーキテスト・速度計の検査いずれも○
そして、かなりの確立で×になると言われてる、光軸の検査も、事前にショップで調整してもらっていたお陰で無事に○
ただ、光軸の検査終了時、立ちゴケしそうになったのには焦った!!(^^;;
そして検査係の方から合格のひと言!!
「良かった~」( ´o`)
で、先ほどのマフラーのことを聞いてみると、規制の関係で、マフラー交換していたため念のためいろいろ見ていたとのこと。
「ビックリさせないでよぉ~!!」と、心の中でつぶやく(笑)

検査も無事終了し、晴れて継続検査に合格いたしました♪
意外と楽しかったなぁ(ww
d0105080_13344641.jpg

重量税3800円、継続検査手数料1700円、用紙代20円の合計5520円という費用で終了。
今まで、ショップにお願いしていた車検でしたが、自分がやることでおよそ2万円浮いた計算になります♪
ユーザー車検はホント気軽にできることがわかったので、これからもバイクに限っては自分で行くことにします(ww
これでまた2年間、バンディットと共に、旅へ出かけられるな。
[PR]
by isamu_m | 2013-06-20 13:18 | バイク | Comments(0)