楽しい時間

ブログトップ

絶景!マイウ~!タイムスリップ?ツーリング

何だか訳のわからんタイトルになってますが、11月9日(金)のツーレポです(笑)
今回は、初めて信州南部を散策してきました。
信州へのツーリングは中央道を境に北側がメインになりがち。そんな私も南は行ったことがありませんでした。
南部にも素晴しいスポットが沢山あるのは、信州ツーリングガイドで確認済み(笑)
前日、入念にルートをプランニング。夜明け前に出れば、なんとか行きたいところを見て周れるか!?ということで22時は就寝しました(爆)
3時過ぎに起床。支度を始め予定通り4時に出発しました。



中央道・相模湖ICを5時に乗り、一路長坂ICへ。
しかし、ふと時間を見ると、このままのペースで行くと長坂に6時前に着いてしまう。。。そうです、ETC割引の一つである「通勤割引」適用時間が6時からなんです(^^;)
ということで、途中の双葉SAで時間調整(笑)
暇つぶしに展望台に上がると、夜明け真近の富士山が。
d0105080_16451855.jpg

その後は寒風を突き進み、震えながらも長坂で降りて無事通勤割引になり、本当の降り口である諏訪ICに到着。
このとき6時半過ぎ。気温表示板は「3℃」を表示してました(^^;) この辺りは冬に入った感じですね。
諏訪IC近くのいつものジョモで給油後、いよいよ南信州を目指します!!
R152の杖突街道を高遠方面に山を上って行きます。途中開けたかと思うと、夜明けの茅野市内が。
d0105080_16531384.jpg

この辺りは今が紅葉真っ盛り。紅や黄色の山々が続き、見とれてしまいます。
R152は交通量も少なく信号もないので快適に走ることができます。
高遠の町に入り、桜の名所で有名な城址公園を左手に見ながら走り続けます。その高遠の町中の横断歩道で、通学途中の中学生男子2人のうち、一人がちょっと無理に渡ったんですが、私と対向車のクルマが止まって残りの一人を渡らせてあげると、クルリと振り返り2人して私と対向車のドライバーに深々とお辞儀をしてたのには感心させられました。ウチの子じゃそんなこと、やんないだろうなぁ(^^;)
トイレ休憩のため、道の駅・南アルプスむら長谷へ。ツーリングマップルでは、焼きたてパンが人気とうたってあるのですが、7時半ではちょっと早すぎでお店はやっておりません。
d0105080_2241822.jpg

R152を南下しK212と分岐する箇所を過ぎると道幅が途端に狭くなります。
狭い峠道を上り、K49と分岐する中沢峠を過ぎたところ。
d0105080_1716147.jpg

そのちょっと先にゼロ磁場のパワースポットとして知られる分抗峠。
d0105080_17172180.jpg

反対側はこの絶景が見られます。
d0105080_17174773.jpg

R152沿いにある美和湖が見え、その先に小高い山が見えます。「諏訪はあの先辺りかなぁ。。。」と物思いにふけっている自分がいました(笑)
峠を越えると、R152沿いに中央構造線(フォッサマグナ)の露頭箇所が多く見られます。断層の上を走ってるのかぁ~と独り言をいいながら走り続けます(笑) しかしこの道、本当にクルマ通りが少ないです(^^;)
途中にあった橋の上で紅葉の木々と。
d0105080_17392070.jpg

欄干にあったこの橋の竣工年月を何気なく見ると、昭和44年と記されていて、なぜか親近感が湧いてきました(笑) しかし、その古く傷んでいる橋を見ると、自分も歳を取っているんだなぁと、ため息をつきながら何だか急に老けた気がしてしまいました(^^;)
気を取り直し(笑)、色ついた山に囲まれノンビリ走っていると、災害のため迂回という看板が。
土砂災害で道が埋め尽くされていました。いつかの台風の影響か、それともフォッサマグナ近辺ということで地盤が弱いのか? そういえば、前日に下調べしたとき、このあと行く目的地の道路がやはり通行止めというのを見たんですが。。。不安が過ぎります。
狭く、落葉が道端を埋め尽くす危険な道をどんどん上り、地蔵峠に到着。
d0105080_17331359.jpg

ここでR152は自然に閉ざされてしまい、その代わりに蛇洞林道という完全舗装路を走ることになります。
この道は通称「南アルプスエコーライン」とも呼ばれ、蛇洞林道と上村とを結ぶ道路のことを言います。
この林道も、道自体は悪くありませんが、所どころ落石や路肩が崩れている箇所もあるので、ここはノンビリ走った方が無難です。
どんどん標高を上げていくと、最初の目的地、しらびそ峠に到着です。
d0105080_17533817.jpg

3000m級の南アルプスの山々を一望でき、まさに絶景です!!
やっと、雑誌ではなく自分のこの目で見ることが出来ましたよ♪感動~!!(笑)
感動に浸りながら、もうちょい上に上がると「ハイランドしらびそ」というレストハウスがあります。
d0105080_1843680.jpg

さすが「アルプス」といった素敵な建物です。その建物の右隣に展望広場があります。
またその場所からの眺望が素晴しい!! 東側は先ほど紹介したしらびそ峠と同じ眺望ですが、これはその反対側にあたる西側の景色です。
d0105080_1864457.jpg

d0105080_1865974.jpg

また、ここは信州のサンセットポイントのひとつとして有名みたいです。
d0105080_18103864.jpg

ここから見る夕陽は感動ものでしょうね。次回は見てみたいです。
けど、「信州サンセットポイント100選」って、とても気になりますなぁ(ww
さて、この後は、日本のチロルと呼ばれている「下栗の里」を目指したかったのですが。。。。。
d0105080_1817175.jpg

残念ながら事前の下調べの通り、土砂崩壊のため全面通行止めとなってました(/_;)
とても楽しみにしていたのですが、こればかりは仕方ありません。今回は見送ることにしました。
来た道を戻り、蛇洞林道に出たところで左折し、R152の秋葉街道へ。
R152に出てすぐに、今度はR474・三遠南信自動車道の矢筈トンネルへ。
トンネルを抜けてK251~?~K83で飯田市内に入り、R153・R256重複区間へ。
阿智村に入りR153とR256が別れ、私はR256を昼神温泉に向かいます。
d0105080_18295238.jpg

目的は温泉ではなく、こちらです(笑)
d0105080_18363796.jpg

信州ツーリングガイド2007に掲載されている「やま里」というお店です。「丸三精肉昼神店」が経営しているお店だそうです。
以前、KENさんと美ヶ原ツーリングに出かけたとき、馬刺しの話しが出て以来、馬刺しが食べたくてしかたありませんでした(笑) ちょうどウチにあったその雑誌にお店が掲載されていて、「これは行くしかないっ!!」ということで今回のルートに入れた訳です。
11時開店で着いたのは11時ちょっと過ぎ。もちろん今日の一番目のお客さんでした(笑)
ここは馬刺しの他に千代幻豚という豚肉を使った料理などもあります。が、私はもちろん「馬刺し定食」をいただきます♪
馬刺しは「赤身」と「???」(すいません、忘れました)「中トロ」の3種類があり、私は迷わず「中トロ」(1600円)を注文!!
待つこと数分。来ましたよぉ~(*^。^*)
d0105080_18543619.jpg

いやぁ~このときひとりでにやけていたんだろうなぁ~(爆)
どうですこの霜降り具合♪
d0105080_18553762.jpg

思い出しただけでもまた食べたくなってきますよ(^^;)
醤油におろし生姜でよかったみたいですが、私はポン酢醤油とおろし生姜で頂きました♪
マイウ~~~♪ サイコ~~~♪♪ しあわせ~~~♪♪♪
朝飯抜きで来た甲斐がありました(爆) ホント、柔らかくてクセも無く、とても美味しかったです。
また来て食べたいですね。今度は赤身にしてみようかな?(笑)
食後はR256を北上し、次の目的地である「妻籠」を目指します。
町営第2駐車場にバイクを止め(200円)、妻籠宿の町並みを散策します。
d0105080_1961635.jpg

観光スポットだから仕方ありませんが、そこそこ混んでましたね。それでもゆっくり見てまわれましたけど。
d0105080_1963556.jpg

江戸時代の宿場町として栄えた妻籠宿。その時代を色濃く残し保存してあるということに、驚きと感動を覚えました。もちろんこの時代に生まれていない私ですが、こうした町並みを見ていると、心が落ち着くのはやはり日本人ってことなんでしょうかね?
旅人気分で盛り上がってきたところで、腹が減っては旅は出来ぬ?!ということでお茶タイム♪
訪れたのはここ「丁兼・澤田屋」さんです。
d0105080_19212395.jpg

人気がうかがえます(笑)
お店のおばちゃんがやさしい言葉で迎えてくれます。
d0105080_19221254.jpg

ここでは「栗きんとん」(200円)をいただきました。温かいお茶と一緒に。
d0105080_19253023.jpg

これがまた美味しいのなんのって♪ ほっぺたが落ちるとはまさにこのこと!!
ホント、栗の味しかしません。天津甘栗なんかじゃありませんよ!!(笑) これはお土産として購入しました♪
妻籠をあとに、R19を北上してお次は「寝覚の床」へ。
R19を中津川方面から北上してくると、登り坂の途中に「寝覚の床美術公園」という看板があります。近くにエネオスのGSあり。そこに入ると無料の駐車場があります。その先にも駐車場はありますが有料なようです。ここがその駐車場です。
d0105080_19293863.jpg

ここから獣道のような道を歩き5分くらいで到着です。
d0105080_19291811.jpg

とても自然の力、水の力でできたとは思えませんね。それだけ自然の力は偉大だってことですね。
d0105080_19364693.jpg

今日最後の目的地は、R19沿いにある「奈良井宿」です。
d0105080_21151947.jpg

JR中央本線・奈良井駅のそばにある駐車場にバイクを止めました。
d0105080_2125223.jpg

ここも妻籠宿と同じく、中山道の宿場町として栄えたところで有名ですが、ここほどそのときの時代を色濃く残しているのは他にないくらい古さを感じました。まさにタイムスリップしたかのよう。
水汲み場でおばちゃんがやかんに水を汲んでいたので飲めますか?と尋ねると、「飲めますよぉ、美味しいから飲んでいってぇ。」と。ちょうど喉も渇いていたので置いてある枡でいただきました。冷たくておいしかったですよ。
d0105080_2125213.jpg

宿場町を散策です。
d0105080_2131199.jpg

夕方なので閑散としてました。またそれもいいんですけどね。
d0105080_21315942.jpg

見上げると、秋の空でした。
d0105080_2133990.jpg

ちなみに真ん中左に写ってるのは私ではありませんよ!!(笑)
d0105080_21334988.jpg

16時半を過ぎ、夕暮れ真近となったので、そろそろ帰路につくことにしました。
R19を塩尻方面に向かって長野道・塩尻ICで高速へ。そのまま諏訪湖SAに。
d0105080_2135338.jpg

ここで小腹が減ったのでお決まりのアメリカンドッグとお茶で腹ごしらえ。バイクにも給油。
締めくくりは、諏訪湖SAから望む諏訪湖の夜景で。
d0105080_21351878.jpg

SAを出たのは18時。その先は気合いのノンストップで自宅に着いたのは20時15分頃。
自宅周辺に近づくと、雨がポツポツ。道路もかなり濡れていたので、バイクが汚れてしまいましたよ(-_-;) また洗車しなくちゃ。。。

今回はタイトルのように、絶景あり、旨いものあり、江戸時代へタイムスリップありと、とても充実した内容のツーリングでした。今思うと、これだけしっかり観光したのは久々かも(笑)
また、今まで来たことのなかった南信州も、とてもいいところであることも再認識しました。
今回行けなかった下栗の里は、来年の初夏あたりでリベンジするかな?

走行距離 627.7km
平均燃費 18.9km/L
[PR]
by isamu_m | 2007-11-10 18:20 | バイク | Comments(14)
Commented by サー at 2007-11-10 22:58 x
あ~・・・いいなぁ~~~w
馬肉もおいしそうだし、栗きんとんも美味しそうだし~~~~
って、食べ物だけじゃなく、寝覚の床って所、行って見たくなりましたw

思わず、地図、ひっぱりだして、探しちゃいましたよーw

信州・・・来年は、いっぱい行こう!と心に決めさせていただきましたw
Commented by ドラ at 2007-11-10 23:41 x
ツーレポ、大作ですね!
富士山いいなぁ。自分は見れなかったし。
Commented by ぷま at 2007-11-11 08:04 x
ツーレポ、楽しませていただきました!
景色といい、食事といい、まさに楽しい時間ですね!栗きんとん、うまそう〜。
今年は難しそうですが、来年は行ってみたいなあって、またいさむさんの
パクリになってしまいそうですね(笑)
Commented by ☆よっしー at 2007-11-11 10:46 x
 たしかに渦巻き登場しませんでしたが、栗きんとんですか(^^)
これって、ソフトより安いですね~♪

ETC割引ですが、06:00前は深夜早朝割引で半額じゃないの?
調べもしないで違ってたらごめんなさい。。。(^^ゞ
Commented by いさむ at 2007-11-11 11:21 x
サーさん>
いいでしょ~(ww
馬肉も栗きんとんも、と~っても美味しかったですよぉ(笑)
来年は是非、信州へたくさん行って食べてください!!(爆)

ドラさん>
超大作スペクタクルロマンのツーレポ、いかがでした?(意味なし)
今回も長々と綴ってしまって。。。(^^;)
ブログ拝見しましたが、せっかく近くまで来たのに残念でしたね。っていうか、近すぎるという噂も(笑)

ぷまさん>
いつも読んでいただいてありがとうござますm(__)m
栗きんとんはホント、美味しかったですよぉ。
来年は是非行ってみてください。私のパクリでよければ是非使ってやってください(笑)
Commented by いさむ at 2007-11-11 11:22 x
☆よっしーさん>
今回もご当地ソフトがなかったんですよぉ(^^;) 妻籠宿にマロンソフトがあることはあったんですが、ソフトクリームメーカーが作ったものみたいでしたので、買いませんでした。こだわり過ぎ?(笑)
栗きんとんは大きさからすると高いですよ。けど、それだけのモノはあります!! だから食べるときは一気に一口ではなく、オチョボ口で少しずつ味わいながら食べるのがいいですね♪(笑)
ETC、確かにその通りです。しか~し!!相模湖ICからの乗車だと、大都市近郊区間を走行していないので早朝夜間割引の適用外なんですよ。それが適用されると、それプラス通勤割引でダブルでお得なんですけどね(^^;)
Commented by カシノキ at 2007-11-11 19:17 x
15日に妻籠宿に行く予定です。馬刺しでなく、ソーストンカツねらい
です。去年行ったコースで行って来ます。
Commented by MAO at 2007-11-11 19:59 x
妻籠や奈良井宿など今年の6月に私はモンキーで行って来たところです。
ビックバイクだと高速使えるので、日帰り出来ちゃうんですね。
流石にモンキ-だと一泊になっちゃいましたよ~。
Commented by KEN at 2007-11-11 20:06 x
いっぱい走りましたねー。
しかも、見慣れた景色ばかり(^^)
こんなに近くに来るなら一声かけて下さいよー(爆

昼神の馬刺しうまそーですね。(今度いってみよっと!)
栗きんとんも中津川の川上屋が超ー有名ですが
澤田屋も地元に愛されるお店です。

今度こちらにお越しの際には呼んでくださいね(^^)


Commented by KEN at 2007-11-11 21:18 x
馬刺しの忘れたメニューわかりやした!
ロースらしい(^^)
Commented by いさむ at 2007-11-11 22:49 x
カシノキさん>
15日にですか。天気もまずまずですかね?ただ気温がだいぶ下がるようなので防寒対策は万全に。
ソーストンカツも旨そうですよねぇ。ツーレポ待ってます(笑)

MAOさん>
モンキーで妻籠までですかぁ、凄いですね(^^;)
ビッグバイクでも、あの雰囲気なら泊まっていきたいのが本音です(笑) あ~、のんびり温泉でも浸かりたいなぁ。。。

KENさん>
あはは、すいません(^^;)
本当は前日にでもメールしようと思っていたのですが、忘れてしまいました(笑)
栗きんとんは川上屋が有名みたいですね。ただ、中津川まで行かないといけなかったので、今回は妻籠の澤田屋さんにしました。けど、澤田屋さんでも大変満足してます♪
馬刺しのもう一つのメニュー、そうです!! ロースでした!!(笑)
ありがとうございますm(__)m
Commented by ともぱぱ at 2007-11-11 23:46 x
おお、遂に念願の馬刺を食べられてたんですね♪
コレが馬刺しか~って思いながらレポ読みました (笑
来年は自分も行ってみます!

それにしても、見事な紅葉ですねー
自分は今週末に東北方面なので、紅葉が楽しみです!
Commented by KEN at 2007-11-12 19:27 x
どおやら
さっそく今週の金曜日
やま里の馬刺しを食べに行くことになりそーです(^^)v
Commented by いさむ at 2007-11-12 19:55 x
ともぱぱさん>
はい!念願叶いました♪
来年は是非行ってみてください。
東北ツーリング、楽しみですね。

KENさん>
お~!!早速行かれるんですか!?
素早い行動力ですねぇ(笑)
ご報告お待ちしてます!!